「所蔵作品展」MOU尾道市立大学美術館

「所蔵作品展」MOU尾道市立大学美術館

名称:「所蔵作品展」MOU尾道市立大学美術館
会期:2020年(令和2年)11月3日(火・祝)〜12月6日(日)
会場:MOU尾道市立大学美術館
開館時間:10時〜18時
休館日:水曜日・木曜日
入館料:無料
住所:〒772-0045広島県尾道市久保3-4-11
TEL:0848-20-7831 URL:MOU尾道市立大学美術館

 美術学科は尾道市立大学が4年制の大学として再スタートした2001年に新設されました。2005年の春に第一期の卒業生を送り出して以来、毎年、卒業・修了制作より日本画・油画・デザイン各コース1名の優秀学生を選抜し、作品を買い上げてきました。それらとともに、当美術館の所蔵品の一角をなすのが、美術学科の退任教員によって寄贈された作品です。現在、卒業・修了制作では47点の作品を購入。退任教員の作品も9点収蔵してきました。このコレクションは開学以来、およそ20年間の大学美術学科の教育・研究の軌跡を映し出しているものと言えます。また、これらの作品群を通じ、教員が、どのような美術教育を目指し、どのような価値観で作品を評価してきたのかも伺い知ることができるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る