「昔のくらし展」芦屋市立美術博物館

「昔のくらし展」芦屋市立美術博物館

名称:「昔のくらし展」芦屋市立美術博物館
会期:2020年12月5日(土)-2021年2月21日(日)
開館時間:午前10時-午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(ただし、祝日の場合は開館、翌日休館)
  年末年始(2020年12月28日(月)-2021年1月4日(月)
  2021年2月8日(月)-2月12日(金)
会場:芦屋市立美術博物館 1階歴史資料展示室
住所:〒659-0052兵庫県芦屋市伊勢町12-25
TEL:0797-38-5432
URL:芦屋市立美術博物館
  昔の人が大事に使っていた資料を通して、道具やくらしが変わってきたことや、人々のどんな知恵や願いが込められていたのかを紹介し、芦屋をはじめとした、郷土の生活の歴史に関する展示をします。
  今年度は、「昔の生活」のほか、芦屋でかつて生産されていた焼物「打出焼」の特別展示や、2020年6月に「日本遺産」に認定された「「伊丹諸白」と「灘の生一本」下り酒が生んだ銘醸地、伊丹と灘五郷」の関連展示を行います。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る