「生誕110周年記念 阿部合成展 修羅をこえて「愛」の画家」青森県立美術館

「生誕110周年記念 阿部合成展 修羅をこえて「愛」の画家」青森県立美術館

名称:「生誕110周年記念 阿部合成展 修羅をこえて「愛」の画家」青森県立美術館
会期:2020年11月28日(土)~2021年1月31日(日)
休館日:12/28〜1/1、1/12、1/25
開館時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
入場料:一般=1,500(1,300)円
    高大生=1,000(800)円
   *( )内は20名以上の団体料金
   *小中学生無料
   *心身に障がいがある方と付添者1名は無料
主催:阿部合成展実行委員会(青森放送、青森県観光連盟、青森県立美術館)
住所:青森県青森市安田字近野185
TEL:017-783-3000
URL:青森県立美術館
 青森市生まれの画家阿部合成(1910-1972)の生誕110年を記念して開催する本展は、青森県立美術館で開催する初の回顧展です。平成から令和にかけて、災害や疫病など、あらたな危機に直面しつつある今、東北と中央、戦争と人間といった日本近代の社会の矛盾に翻弄されながら、苦悩のなかに独自の芸術を追求した阿部合成の芸術の意義を改めて問い直します。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る