「今森光彦—自然と暮らす切り紙の世界—」姫路市書写の里・美術工芸館

  • 2021/2/3
  • 「今森光彦—自然と暮らす切り紙の世界—」姫路市書写の里・美術工芸館 はコメントを受け付けていません
「今森光彦—自然と暮らす切り紙の世界—」姫路市書写の里・美術工芸館

名称:「今森光彦—自然と暮らす切り紙の世界—」姫路市書写の里・美術工芸館
会期:2021年01月06日~2021年04月04日
開館時間:10時~17時(入館は16:30まで)
休館:日月曜(祝日を除く)、1月12日(火)、2月12日(金)、2月24日(水)
料金:一般:310円 大学・高校生:210円 中学・小学生:50円
住所:〒671-2201兵庫県姫路市書写1223
TEL:079-267-0301
URL:姫路市書写の里・美術工芸館
 人と自然が共生する「里山」をテーマにして、その関係を写真家・切り絵作家の今森光彦氏が表現します。一本のはさみから切り出される作品たちは、生命が放つ秀美な輝きに溢れています。
 作品から放たれる自然の美しさや豊かさを感じてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る