「匠の世界 —木工芸家・中䑓瑞真と彫金家・服部雅永—」港区立郷土歴史館

  • 2021/2/23
  • 「匠の世界 —木工芸家・中䑓瑞真と彫金家・服部雅永—」港区立郷土歴史館 はコメントを受け付けていません
「匠の世界 —木工芸家・中䑓瑞真と彫金家・服部雅永—」港区立郷土歴史館

名称:「匠の世界 —木工芸家・中䑓瑞真と彫金家・服部雅永—」港区立郷土歴史館
会期:令和3(2021)年1月16日(土)~3月21日(日)
会期中:休館日 1月21日(木)・2月18日(木)・3月18日(木)
開館時間:午前9時~午後5時(土曜日のみ午後8時まで)
  ※入館受付は閉館の30分前まで。
住所:〒108-0071東京都港区白金台4-6-2 ゆかしの杜内
TEL:03-6450-2107
URL:港区立郷土歴史館
 日本では古来より自然の恵みを受けてモノをつくり、生活に利便性と潤いをもたらしてきました。育まれた技術は独自の文化を醸成し、その時代の歴史を彩ってきました。こうして培われた現代に生きる技のありようを伝統工芸といいます。港区でもさまざまな匠たちが技を磨き、伝統工芸を今に守り伝えてきました。
本展では木工芸家・中䑓瑞真と彫金家・服部雅永に焦点をあて、館蔵作品を中心に、図面や制作道具、制作工程の映像もあわせて展示し、港区が誇る「匠の世界」をご紹介します。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る