生誕150年記念「秋聲の家ー徳田家所蔵品展」徳田秋聲記念館

生誕150年記念「秋聲の家ー徳田家所蔵品展」徳田秋聲記念館

名称:生誕150年記念「秋聲の家ー徳田家所蔵品展」徳田秋聲記念館
会期:2021年3月20日(土・祝)~7月25日(日)
開館時間:9時30分~17時(受付は16時30分まで)
住所:〒920-0831石川県金沢市東山1-19-1
TEL:076-251-4300
URL:徳田秋聲記念館
  明治4〈1871〉年、金沢に生まれた秋聲は、明治28年、25歳(数え年)で上京し、
同39年、本郷森川町(現文京区本郷)に終の棲家を定めたのち73歳で亡くなるまでの
約40年間をこの地に暮らしました。震災も戦災をも免れ、100年という時を超え同地に
現存する秋聲の家は、昭和25年、彼を慕う文士たちの働きにより東京都の史跡に指定さ
れ、今なお作家の暮らした痕跡をそこに留めています(通常非公開)。
 この展示では、秋聲生誕150年を記念して、ご家族により大切に守られ、今に残され
た秋聲遺愛品の数々を公開します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る