塔本シスコ展「シスコ・パラダイス かかずにはいられない! 人生絵日記」世田谷美術館

塔本シスコ展「シスコ・パラダイス かかずにはいられない! 人生絵日記」世田谷美術館

名称:塔本シスコ展「シスコ・パラダイス かかずにはいられない! 人生絵日記」世田谷美術館
会期: 2021年12月4日(土)~2022年4月10日(日)
開館時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合は開館、翌平日休館)、12/29(水)~1/3(月)
  ※2022年1月10日(月・祝)、3月21日(月・祝)は開館、1月11日(火)、3月22日(火)は休館
会場:世田谷美術館 2階展示室
住所:〒157-0075東京都世田谷区砧公園1-2
TEL:03-3415-6011
URL:世田谷美術館

50代から独学で油絵を始め、自宅の四畳半の一室をアトリエに、自由奔放に描いた塔本シスコ(1913–2005)。人生を丸ごと絵日記に描き出すかのごとく、日々の暮らしを題材に、キャンバスのみならず、空箱やガラス瓶、はてはしゃもじにまで、身の回りのあらゆるものに、よろこびあふれる創造のエネルギーを発散しつづけました。本展では約200点の作品をとおして、ありのままに、自分らしく描きつづけた、塔本シスコの自由な創作の世界をご紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る