国立ベルリン・エジプト博物館所蔵「古代エジプト展 天地創造の神話」東京富士美術館

国立ベルリン・エジプト博物館所蔵「古代エジプト展 天地創造の神話」東京富士美術館

名称:国立ベルリン・エジプト博物館所蔵「古代エジプト展 天地創造の神話」東京富士美術館
会期:2021年9月19日 (日) ~ 12月5日 (日)
休館日:月曜日 ※9月20日(月・祝)は開館、9月21日(火)は休館
開館時間:10:00~17:00(16:30受付終了)
会場:東京富士美術館:本館・企画展示室1〜4
主催:東京富士美術館
入場料金:大人1300(1000)円、大高生800(700)円、中小生400(300)円、未就学児無料
  ※新館常設展示室もご覧になれます
  ※土曜日は中小生無料
  ※( )内は各種割引料金[20名以上の団体・65歳以上の方・当館公式LINE登録者ほか]
住所:〒192-0016東京都八王子市谷野町492-1
TEL:042-691-4511
URL:東京富士美術館

国立ベルリン・エジプト博物館所蔵「古代エジプト展 天地創造の神話」東京富士美術館
国立ベルリン・エジプト博物館所蔵「古代エジプト展 天地創造の神話」東京富士美術館

古代エジプトの神話には壮大な生と死のサイクルが描かれていることをご存知でしょうか。たとえば黄金の《ミイラ・マスク》には不滅への祈りが秘められています。本展では、そんな古代エジプトの人たちの「天地創造と終焉の物語」を、ドイツにあるベルリン国立博物館群エジプト博物館のコレクションの中から選りすぐった約130点の作品で展覧いたします。知られざる古代エジプトの神話の世界を、アニメーションも駆使しながら解き明かします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る