博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 814|返信: 0

[神奈川県] シルク博物館〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町1

[コピーリンク]
発表 2015-11-22 00:00:27 | 全階表示 |閲覧モード
PR

シルク博物館〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町1

シルク博物館〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町1

シルク博物館
1859年、横浜が開港、次々に外国の船が来航し、横浜居留地には多くの外国人商社が居を構え、日本人商社も設立されました。
それらの商社を通じ、横浜港の貿易は大きく発展し、開港から昭和の初めまで、貿易の輸出品の多くが、生糸となったのです。
生糸は、陸路や河川を使って、横浜へ運ばれました。1909年には、日本は中国を抜いて世界一の生糸輸出国になりました。
こうして、日本の蚕糸業は、日本の経済を支え、近代化に大きく寄与したのです。
そして、シルクの街・横浜からは、日本の各地に外国文化が波及していきました。
シルク博物館は、こうしたシルクに関する歴史をたどりながら、
絹の科学・技術の理解を深めるとともに、主要なシルク製品の産地の紹介、 貴重な絹服飾の工芸美の鑑賞の場を提供しています。
博物館の展示では、年間を通じた常設展と、特別展を開催しているほか、真綿づくりやくみひもの実演など講習会も開催し、シルクの普及を図っています。
開館時間:9:00~16:30(入館16:00迄)
料金:一般 500円(400円)
シニア(65歳以上) 300円(200円)
高・大学生 200円(150円)
小・中学生 100円(50円)
※( )内は20名以上の団体料金
休館日:月曜日(祝日の場合その翌日)、年末年始
〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町1 シルクセンター内
電話:045-641-0841

アクセス:
 みなとみらい線-日本大通り駅下車3番出口徒歩3分
  JR-桜木町駅または関内駅下車徒歩15分
  地下鉄-関内駅下車徒歩15分
  市バス-26系統 大桟橋下車徒歩1分
8・11・20・58系統 日本大通り駅県庁前下車徒歩3分
※市営バス時刻表検索はこちら
  車-横浜公園出口より県庁、大さん橋方面へ
(シルクセンター正面に自家用車の有料駐車場があります)
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2019-11-14 15:54 , Processed in 0.115272 second(s), 21 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ