博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1086|返信: 1

絵画と写真にみる山形の近代-山形美術館

[コピーリンク]
発表 2016-10-2 22:44:43 | 全階表示 |閲覧モード
PR
平成28年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
統一山形誕生140年 絵画と写真にみる山形の近代
会場:山形美術館
〒990-0046山形県山形市大手町1-63
TEL:023-622-3090
会期:2016年10月14日~2016年10月30日

絵画と写真にみる山形の近代-山形美術館

絵画と写真にみる山形の近代-山形美術館
   
明治9(1876)年8月21日に山形県・置賜県・鶴岡県が統合して現在の山形県が誕生し、今年140年を迎えます。
初代県令となった三島通庸(1835-1888)は、産業や土木、公共施設の開発事業ほか、教育・医療分野においても整備を推し進め、現在の山形県の基礎を築きました。
三島県令が成し遂げた県土の近代化の姿は、西洋の最新技術として明治時代にもたらされた写真や油彩画で記録されました。近代化する山形の姿を記録した人物として、山形市に東北初の写真館を開業し、三島の御用写真師として活躍した菊地新学(1832-1915)、そして日本における洋画の開拓者・高橋由一(1828-1894)が知られています。本展では県内所蔵館の協力を得て、新学や由一による写真、絵画、版画など約240点を一挙公開します。これら「近代化」のイメージを通じて、多様な視点から山形県の原点を振り返る機会となれば幸いです。
返信

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2016-10-2 23:04:22 | 全階表示
PR

高橋由一《山形市街図》 山形県

高橋由一《山形市街図》 山形県

高橋由一《山形市街図》 山形県

菊地新学《県庁前通り》 山形市郷土館

菊地新学《県庁前通り》 山形市郷土館

菊地新学《県庁前通り》 山形市郷土館

菊地新学「南置賜郡苅安隧道西口」《山形県写真帖》 山形県立図書館

菊地新学「南置賜郡苅安隧道西口」《山形県写真帖》 山形県立図書館

菊地新学「南置賜郡苅安隧道西口」《山形県写真帖》 山形県立図書館

高橋由一「南置賜郡苅安新道隧道」《山形県景観画集》 山形美術館

高橋由一「南置賜郡苅安新道隧道」《山形県景観画集》 山形美術館

高橋由一「南置賜郡苅安新道隧道」《山形県景観画集》 山形美術館

高橋由一「南置賜郡万世新道ノ内字苅安隧道西口ノ図」 山形県立図書館

高橋由一「南置賜郡万世新道ノ内字苅安隧道西口ノ図」 山形県立図書館

高橋由一「南置賜郡万世新道ノ内字苅安隧道西口ノ図」 山形県立図書館

高橋由一《鮭》 山形美術館寄託

高橋由一《鮭》 山形美術館寄託

高橋由一《鮭》 山形美術館寄託

長谷川竹葉《山形県新築之図》 山形美術館

 長谷川竹葉《山形県新築之図》 山形美術館

長谷川竹葉《山形県新築之図》 山形美術館
        
返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2019-7-20 18:56 , Processed in 0.102854 second(s), 22 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ