博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1165|返信: 0

瀋陽故宮博物院

[コピーリンク]
発表 2013-2-26 19:04:06 | 全階表示 |閲覧モード
PR

瀋陽故宮博物院

瀋陽故宮博物院
瀋陽故宮博物院
遼寧省瀋陽市瀋陽路171号にあり、1926年に創立。瀋陽故官は中国に現存する二つの古代帝王の宮殿の一つであり、唯一の満州族の風格をもつ宮殿建築物群でもあり、建築面積は1万5000平方メートル。建築物群は後金の天命10年(1625年)に建てられ、清の太祖ヌルハチと豊太極の時代につくられた宮殿で、中には殿堂、庭園が100余り、部屋が500余りある。官殴の東側には大政殿と十五亭、中央部には大清門、崇政殿、清寧官、後花園などがあり、西側には乾隆の頃に新たに建てられた行宮がある。このユニークな特色のある宮殿は国務院の国の重要文化財保護指定を受けている。
博物館は敷地面積が7000平方メートル、収蔵されている文物は数万点もあり、いずれも清朝の宮廷の歴史、宮廷の生活を反映した実物や資料であり、典制文物、宗教関係の文物、書、絵画、磁器、刺しゆう、碑刻などが含まれ、そのなかには、数多くの国宝級の収蔵品もある。博物院の展観として、「清朝宮廷の原状」、「宮廷歴史文物」、「清代芸術品展」などがあり、清朝の前期の宮廷の遺物を主とし、2239点の文物、資料が展示されている。出所:中国の博物館案内
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2019-7-20 19:10 , Processed in 0.106725 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ