博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 663|返信: 0

[島根県] 島根県立八雲立つ風土記の丘〒690-0033 島根県松江市大庭町45

[コピーリンク]
発表 2015-10-23 15:34:12 | 全階表示 |閲覧モード
PR

島根県立八雲立つ風土記の丘〒690-0033 島根県松江市大庭町45

島根県立八雲立つ風土記の丘〒690-0033 島根県松江市大庭町45

島根県立八雲立つ風土記の丘
風土記の丘地内一帯には、縄文時代や弥生時代の遺跡、そして古墳時代の前方後方墳など多くの古墳が分布しています。また、奈良時代の政治・経済・文化の中心機関であった国庁、国分寺の跡や出雲国造家にゆかりの社寺も点在している遺跡の一大宝庫です。展示学習館(資料館から名称変更)には、重要文化財の「見返りの鹿」埴輪などの埴輪群や銘文入大刀などを展示し、近くには岡田山1号墳もあり、古代の島根をじっくり探訪していただくことができます。

開館時間:9:00~17:00(入館16:30まで)
料金:一般200(160)円、大学生100(80)円、小・中・高校学生無料
※( )内は20名以上の団体割引料金
※企画展期間中は入館料が変更となりますので、ホームページでご確認ください。
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、企画展開催前後の展示替期間(お問合せください)
〒690-0033 島根県松江市大庭町456     
電話:0852-23-2485

アクセス
 JR「松江」駅、4番乗り場より一畑バス「八雲」行き乗車18分、「風土記の丘」下車、徒歩4分
 市営バス「風土記の丘」・「かんべの里」行き乗車、「風土記の丘」下車、徒歩2分
 JR「松江」駅からタクシーで15分
 松江バイパス、「竹矢」あるいは「矢田ランプ」下車、自動車で5~8分
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2019-10-21 02:21 , Processed in 0.193924 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ