博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1808|返信: 1

[中国国家博物館] 国家博物館

[コピーリンク]
発表 2012-12-25 10:45:00 | 全階表示 |閲覧モード
PR
情報源:中国国家博物館
開館時間:9:00 ~

国家博物館紹介

国家博物館紹介
17:00
料金:無料

観覧券の配布は15:30まで。入館は16:00まで。
休館日は月曜日。月曜日が祝日・休日の場合も休館とします。
春節期間:2014年1月31日休館日 2013年1月30日,2014年2月1日至2月6日開館
住所:北京東城区東長安街16号 天安門広場東側 郵便番号: 100006
バス:
  天安門東駅:路線番号:1, 1区間, 2, 10, 20, 37, 52, 59, 82, 99, 120, 126, 203夜行, 205夜行, 210夜行, 728, 専1, 専2
  前門駅:路線番号: 5, 17, 20, 22, 48, 59, 66, 69, 71, 82, 120, 126, 301, 626, 646, 690, 692, 729
  天安門広場東駅:路線番号: 2, 5, 20, 22, 120, 126, 203夜行, 210夜行, 専1, 専2
地下鉄:

   1号線:天安門東駅
   2号線:前門駅
  中国国家博物館は天安門広場の東側に位置し、西側の人民大会堂と対称になっている。2003年2月に、もと中国歴史博物館と中国革命博物館とを合併した上で成立され、中華人民共和国文化部の管轄下にある。当館は、収蔵、展示、研究、考古、大衆教育及び文化交流などを全般的に行い、歴史と芸術をともに重んじた総合的な国家博物館である。中国歴史博物館の前身は1912年7月9日に設立された「国立歴史博物館設立事務所」であった。1949年10月1日、新中国成立した同日に、「国立北京歴史博物館」に改名され、さらに1959年に「中国歴史博物館」と改名された。一方、中国革命博物館は、その前身が1950年3月に出来た国立革命博物館設立事務所であって、1960年に「中国革命博物館」と正式に命名された。1959年8月北京の天安門広場東側に竣工した両館は、建国10周年の十大建築の一つとして、同年10月1日、新中国成立10周年記念日の当日から一般に開放された。
2007年3月から2010年末にかけて、中国国家博物館は改築・拡張工事が行われた。新館の建坪は延べ20万平方㍍近くになっており、世界一流の施設と機能をもっている。2011年3月1日から新たに開放された当館には、収蔵品が106万点に達しており、48の展示ホールを有する。『古代の中国』と『復興の道』は常設展示とするほかに、芸術をテーマとした各種の展覧及び国際交流展も常に行われている。
返信

道具使用 不適切

【PR】
発表 2014-8-17 19:57:19 | 全階表示
PR
館長のあいさつ
ようこそ中国国家博物館のウェブサイトへ。
  中国国家博物館は、収蔵、展示、研究、考古、大衆教育及び文化交流などを全般的に行い、歴史と芸術をともに重んじた総合的な国家博物館であり、中華人民共和国文化部の管轄下にある。
  百年近くの歴史的沿革を経てきた中国国家博物館は豊かな博物館文化を蓄積し、20世紀における中国の博物館事業の建設と発展に大きく貢献したとともに、国内外に幅広い影響力をもっている。改築・拡張された中国国家博物館は2010年末に竣工し、建坪が延べ20万平方㍍近くになっている。この世界最大の博物館ではトップクラスの施設と機能が設けられており、歴史と芸術の類の高品位の展覧を行うとともに、文化・レジャーサービスを一般大衆のために提供することができる。五千年にわたる中華民族の歴史と文化・芸術が一堂に集まって展示されるほか、中国が百年をかけて歩んできた復興の道を顧みることもできる。さらに、今日まで発達してきた世界の文明成果を全般的に表わすレベルの高い一連の展覧会を行う予定である。
  国家博物館は、百万点以上の収蔵品をもっている。伝世の名物と発掘された文化財を含む、先史時代から現代に至る各時代のあらゆるカテゴリをカバーした重要文化財を収蔵している。なかでも商・周朝の青銅器が最も代表的なものであり、国宝として内外に名を知られているものも少なくない。いずれも中国古代の礼楽制度および青銅工芸の高い水準を表すものである。当館では、全国各地の代表的な文化財の逸品が集まっており、わが国の経済発展、社会生活、科学技術、文化芸術および各民族の歴史を再現するものとして、中華民族の絢爛たる文化を反映している。
  ところで、このウェブサイトは、国家博物館のオフィシャルサイトとして、当館の諸機能をネット上で活用できるように作られており、地域や時空に跨って一般大衆とふれあう重要なプラットフォームである。我々は、実在の博物館を建設するのと同様に、ネット上の博物館のメンテナンスを重視している。また、この特別なプラットフォームが実在の博物館に対する機能上の補足を充分に重視し、ここを通じて一般大衆とのつながりと交流を強化していくことを考えている。とは言え、やはり国内外の方々に中国の中心地にある国家博物館に足を運んで頂いて、雄大かつ独特な建築を見物するとともに、古今東西の歴史的、芸術的逸品を目の当りに楽しんで頂くことを望んでいる。
歴史と芸術の世界をさまよいながら、五千年もの中国文化の輝かしさや、世界文明の歳月と異彩に驚嘆し、美しく純粋な芸術を楽しんで頂き、快い博物館の旅をぜひお楽しみ願いたい。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-10-24 20:28 , Processed in 0.130685 second(s), 22 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ