博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1142|返信: 0

[書画] 羅浮香夢図-銭慧安-緑衣童子-観峰館

[コピーリンク]
発表 2016-1-13 09:41:10 | 全階表示 |閲覧モード
PR

羅浮香夢図-銭慧安-緑衣童子-観峰館

羅浮香夢図-銭慧安-緑衣童子-観峰館

羅浮香夢図
作者:銭慧安

寸法:95.0㎝×46.3㎝
制作年:光緒21年(1895)63歳
  羅浮香夢図 清浅池塘踈影流氷魂縹緲入羅浮 美人林下来驚破只覚暗香夢裡投 乙未冬月仿新羅山人筆清谿樵子銭慧安〈時年六十有三〉并記于雙管廔中
本作品は、光緒二十一年(一八九五)冬六十三歳時に彼の画室・雙管樓にて描かれた作品。羅浮山(広東省増城東)に遊んだ男(趙師雄)が美女と出会い酒を酌 み交わして語る中に眠ってしまい、目覚めると梅があるのみだったという隋代の故事に因む。梅の精である女性は「翠羽」を装い、その立姿には貴賓が感じられ る。女性後方の二羽の鶴は、彼女と「緑衣童子」をさすのであろうか。作風は華嵒に倣うというが、人物・建物などの描き方には、彼独特の表現様式が見られ る。
所蔵:観峰館
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2019-2-16 22:28 , Processed in 0.107007 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ