博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1369|返信: 0

[書画] 母子遊渓図-銭慧安-観峰館

[コピーリンク]
発表 2016-1-13 09:51:03 | 全階表示 |閲覧モード
PR

母子遊渓図-銭慧安-観峰館

母子遊渓図-銭慧安-観峰館

母子遊渓図
作者:銭慧安

寸法:42.7㎝×58.6㎝
制作年:光緒2年(1876)44歳
  丙子荷夏之吉清谿樵子銭慧安補図
所蔵作品の中では、最早期の作品。本図は物語の挿絵として描かれたものらしく、外に出て川辺を指さす少年の声にさそわれて戸口からのぞき見る幼児と母親の 姿や表情が、物語の展開を感じさせる。落款に「補図」とあることから、本図の前に物語の内容が記されていたのかもしれない。川辺の竹の節などは晩年の作品 に通じる部分が見られるが、人物の表情などは柔和な筆遣いで生き生きと描かれている。
所蔵:観峰館
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2019-10-21 01:57 , Processed in 0.105715 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ