博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 490|返信: 4

ブータン-しあわせに生きるためのヒント-上野の森美術館

[コピーリンク]
発表 2016-5-16 12:01:48 | 全階表示 |閲覧モード
PR
ブータン 〜しあわせに生きるためのヒント〜
会場:
上野の森美術館
〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
電話:03-3833-4191
会期:2016年5月21日(土)~2016年7月18日(月)

ブータン-しあわせに生きるためのヒント-上野の森美術館

ブータン-しあわせに生きるためのヒント-上野の森美術館

本展は、日本・ブータン外交関係樹立30周年記念事業として開催されるもので、「ブータン王国国立博物館」、「ブータン王立織物博物館」、「ブータン王立テキスタイルアカデミー」の全面協力により、各施設に所蔵されているブータン仏教に関する仏像、仏画(掛軸)、法典、宗教楽器、織物など、貴重な文化資料を日本で初めて公開します。さらに日本でも人気のあるブータン王室のロイヤルコレクションから、国王の衣装・装飾品なども初公開。これらを含む展示品約140 点をご紹介します。
料金:一般 1,400円、大高生 1,000円、中小生 600円
*未就学児は無料
*障害者手帳をお持ちの方と介護の方1名は無料
返信

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2016-5-16 12:05:44 | 全階表示
PR
ブータンの祭ツェチュ。ツェチュとは太陰暦で月の10日目を祝う祭りです。ヒマラヤ地方一帯にチベット仏教を伝えた聖人グル・リンポチェの生誕日に因んで1年を通じてブータンの各地で開催されます。人々は動物や道化、仏教の聖人などの仮面をつけ、色とりどりの鮮やかな衣装をまとい舞踏を舞います。会場ではブータン最大の祭りと言われるパロ・ツェチュ祭の映像と、壁面一杯に展示される仮面が皆様をお迎えいたします。

ブータンの祭ツェチュ。ツェチュとは太陰暦で月の10日目を祝う祭りです。ヒマラヤ地方一帯にチベット仏教を ...

ブータンの祭ツェチュ。ツェチュとは太陰暦で月の10日目を祝う祭りです。ヒマラヤ地方一帯にチベット仏教を ...

ツェチュ祭のハイライトは、チャムと呼ばれる躍動的で色鮮やかな仮面舞踏。この舞踏を見る事で恩恵が受けら ...

ツェチュ祭のハイライトは、チャムと呼ばれる躍動的で色鮮やかな仮面舞踏。この舞踏を見る事で恩恵が受けら ...

ツェチュ祭のハイライトは、チャムと呼ばれる躍動的で色鮮やかな仮面舞踏。この舞踏を見る事で恩恵が受けられ罪が洗い流されると言われています。

ツェチュ祭のハイライトは、チャムと呼ばれる躍動的で色鮮やかな仮面舞踏。この舞踏を見る事で恩恵が受けら ...

ツェチュ祭のハイライトは、チャムと呼ばれる躍動的で色鮮やかな仮面舞踏。この舞踏を見る事で恩恵が受けら ...

僧たちが極彩色の衣装に奇抜な仮面を付けて踊る舞と音楽は、天と地の融和、ヒマラヤに生きる人々の豊かな心 ...

僧たちが極彩色の衣装に奇抜な仮面を付けて踊る舞と音楽は、天と地の融和、ヒマラヤに生きる人々の豊かな心 ...

僧たちが極彩色の衣装に奇抜な仮面を付けて踊る舞と音楽は、天と地の融和、ヒマラヤに生きる人々の豊かな心を圧倒的な迫力で訴えてきます。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2016-5-16 12:16:25 | 全階表示
PR
ブータンはおそらく世界で最も小さい国のひとつですが、文化的多様性と豊かさには特筆すべきものがあります。古代から受け継がれてきた伝統は、現在でもブータンの人々の生活にしっかりと残されており、政府も伝統文化の保護と継承・保存に力を尽くしています。
その伝統文化のひとつに織物があります。ブータンの織物は色糸を縫い取るように織り込んで文様を表すため、物によっては日に数センチしか織ることができません。鮮やかに織り上げられた織物は女性用の「キラ」や男性用の「ゴ」と呼ばれる民族衣装、バッグやマフラーなどになりブータンの日常を彩ります。
この章では、織物をはじめ、生活用具から刀、器、金銀トルコ石を使用したアクセサリーなどブータンの生活に根付いた様々な伝統的な作品を多面的にご紹介していきます。

いわゆるキンマは、南・東南アジア等で広く見られる嗜好品。檳榔樹の実と石灰を葉で包んだものを噛む。各 ...

 いわゆるキンマは、南・東南アジア等で広く見られる嗜好品。檳榔樹の実と石灰を葉で包んだものを噛む。各 ...

いわゆるキンマは、南・東南アジア等で広く見られる嗜好品。檳榔樹の実と石灰を葉で包んだものを噛む。各地域で金属や漆による容器や道具作りが工芸的に発展した。ティミィには石灰を、チャカーにはドマと呼ばれる檳榔樹の実とそれを包む葉を収める。

ブータンの女性用民族衣装であるキラは、長方形の布を身体に巻き、くるぶし丈に着用する。No.106のキラは ...

 ブータンの女性用民族衣装であるキラは、長方形の布を身体に巻き、くるぶし丈に着用する。No.106のキラは ...

ブータンの女性用民族衣装であるキラは、長方形の布を身体に巻き、くるぶし丈に着用する。No.106のキラは平織(ひらおり)に縫取織(ぬいとりおり)であるが、このキラは経浮織(たてうきおり)も併用して複雑な文様が織り出されている。

ブータンの女性用民族衣装であるキラは、長方形の布を身体に巻き、くるぶし丈に着用する。世代を超えて受 ...

 ブータンの女性用民族衣装であるキラは、長方形の布を身体に巻き、くるぶし丈に着用する。世代を超えて受 ...

   ブータンの女性用民族衣装であるキラは、長方形の布を身体に巻き、くるぶし丈に着用する。世代を超えて受け継がれた複雑な文様は、縫取織(ぬいとりおり)という技法で熟練の織り手が手織りで織る。黒い地色からノシャムと呼ばれる。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2016-5-16 12:24:55 | 全階表示
7世紀にチベットからもたらされた仏教は、ブータン全土に定着しました。本章ではブータンの文化、思想、社会を映し出す宗教美術を展示します。また、信仰の篤いブータン人の祈りの対象となっている仏像とタンカ(仏画)を並べて展示することにより、仏像と仏画を比較しながらご覧いただくことができます。人々の祈りと共にある品々は、美しい宗教美術作品であるだけでなく、仏の教えや信仰心といった目に見えない精神的価値を形にした「生きた祈りの対象」として見る者に語りかけてくれるでしょう。経典を、8000詩頌に集約する。

仏教の核心となる空の教えを説く般若経典は、釈迦が説いた般若経のエッセンスを集約し、さらにそれを仏の弟 ...

仏教の核心となる空の教えを説く般若経典は、釈迦が説いた般若経のエッセンスを集約し、さらにそれを仏の弟 ...

仏教の核心となる空の教えを説く般若経典は、釈迦が説いた般若経のエッセンスを集約し、さらにそれを仏の弟子たちが詳しく解説したものである。2世紀に生まれたインドの仏教僧、龍樹が地底の龍宮から持ち帰ったといわれる。八千頌般若波羅蜜多経(はっせんじゅはんにゃはらみったきょう)は10000詩頌から成る般若

ブータンに密教をもたらしたパドマサンバヴァが調伏した、土着の12山神の1人。「12テンマ」と呼ばれる ...

ブータンに密教をもたらしたパドマサンバヴァが調伏した、土着の12山神の1人。「12テンマ」と呼ばれる ...

ブータンに密教をもたらしたパドマサンバヴァが調伏した、土着の12山神の1人。「12テンマ」と呼ばれる神々は、鎮圧されると仏教の教えを守る護法神となった。コンツェデモは、特に人々を病から守ると信じられている女尊である。装飾がなく、スレンダーで簡素な印象の像で、10世紀以前の作品の典型的様式を見せる。左手に病を封じ込める袋を持つ。現代では例をみることのない合金から鋳られている。

第二のブッダとして崇敬されるグル・パドマサンバヴァが忿怒の形相で現れた姿。仏の教えを拒む者を修める際 ...

第二のブッダとして崇敬されるグル・パドマサンバヴァが忿怒の形相で現れた姿。仏の教えを拒む者を修める際 ...

第二のブッダとして崇敬されるグル・パドマサンバヴァが忿怒の形相で現れた姿。仏の教えを拒む者を修める際、このような変化身をとったとされる。腕と足を荒々しく広げ、虎の腰巻き、人間の頭を連ねた蛇の首飾り、人皮のマント、頭蓋骨を載せた冠など忿怒尊に特徴的な装身具を身につける。右手はダイヤモンドの如く硬く、不滅の仏法を表すドルジェ(金剛杵)を執り、左手に悪を征服する力を象徴するサソリを持つ。両足で擬人化した欲と怒りを踏みつけ抑圧する。

ドゥクパ・カギュ派の神々、歴代の師と成就者とともに、ブータン仏教を確立させ教えを広めた28人の上師た ...

ドゥクパ・カギュ派の神々、歴代の師と成就者とともに、ブータン仏教を確立させ教えを広めた28人の上師た ...

成就者とともに、ブータン仏教を確立させ教えを広めた28人の上師たちが描かれる。ドルジ・チャンはカギュ派の教えの源である原初仏で、ドゥクパ・カギュ派を国教とするブータンでは特に重要な仏とされる。

蓮華の王座の上で両足の裏が見えるように足を組み、背筋を伸ばしたまま視線を落として瞑想の姿勢をとる。両 ...

蓮華の王座の上で両足の裏が見えるように足を組み、背筋を伸ばしたまま視線を落として瞑想の姿勢をとる。両 ...

蓮華の王座の上で両足の裏が見えるように足を組み、背筋を伸ばしたまま視線を落として瞑想の姿勢をとる。両手にはそれぞれ慈悲を表す金剛と空性を表す金剛鈴を持ち、胸の前で交差して説法印を結ぶ。体は冠、首飾り、足飾り、腕輪といった装飾品で飾られる。台座の蓮の形から、ブータン様式の仏像と考えられる。

ブータンにはパドマサンバヴァにまつわる聖地が数多く存在する。パロの崖に聳え建つタクツァン寺院は、パド ...

ブータンにはパドマサンバヴァにまつわる聖地が数多く存在する。パロの崖に聳え建つタクツァン寺院は、パド ...

ブータンにはパドマサンバヴァにまつわる聖地が数多く存在する。パロの崖に聳え建つタクツァン寺院は、パドマサンバヴァが忿怒の様相をした「グル・ドルジ・ドロ」の姿で雌虎に股がり到来したと伝えられる聖地で、多くの人が巡礼に訪れる。第二のブッダとして崇められ、仏壇には必ずその像が見られる。本像はグル・リンポチェ八変化の一つで、布教する際にとった「グル・ぺマ・ジュンニー」の姿を表す。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2016-5-16 12:35:53 | 全階表示
この章ではブータン王室に関連する作品群をご紹介します。初代国王が着用した儀式用帽子や王座カバー、天蓋をはじめ歴代の王族が使った衣装や装飾品など、王家と王室を彩ったロイヤルコレクションの華やかな世界をご覧ください。
さらに本展展示の目玉として、今年2月に王子が誕生したばかりのブータン王室から、現国王・王妃の衣装が特別に出展されます。

今年2月に王子が誕生したばかりのブータン王室から、現国王・王妃の衣装の特別出展が決定いたしました。今 ...

今年2月に王子が誕生したばかりのブータン王室から、現国王・王妃の衣装の特別出展が決定いたしました。今 ...

今年2月に王子が誕生したばかりのブータン王室から、現国王・王妃の衣装の特別出展が決定いたしました。今回出展される衣装は、本年2月、王子誕生の2週間後に公開された国王夫妻と王子の写真の中で着用されていたもので国外初公開となります。

1907年に即位したブータン王国初代国王ウゲン・ワンチェクの儀式用帽子。中国製の紋織布を使用し、蓮の花 ...

 1907年に即位したブータン王国初代国王ウゲン・ワンチェクの儀式用帽子。中国製の紋織布を使用し、蓮の花 ...

1907年に即位したブータン王国初代国王ウゲン・ワンチェクの儀式用帽子。中国製の紋織布を使用し、蓮の花弁をかたどった金色の飾りが房飾りと共に中央に配置されている。

1926年に21歳の若さで即位した第二代国王ジグミ・ワンチュク着用とされる衣装。このような文様を織り出した ...

1926年に21歳の若さで即位した第二代国王ジグミ・ワンチュク着用とされる衣装。このような文様を織り出した ...

1926年に21歳の若さで即位した第二代国王ジグミ・ワンチュク着用とされる衣装。このような文様を織り出した絹布のほとんどはチベットを経由して中国からもたらされ、王族や高級官僚たちが晴れ着として身につけた。

王座カバーであるティケプは、ラマ教の高僧や王族が利用する寺院や重要な場所で席にかけて使われる。黄色 ...

 王座カバーであるティケプは、ラマ教の高僧や王族が利用する寺院や重要な場所で席にかけて使われる。黄色 ...

王座カバーであるティケプは、ラマ教の高僧や王族が利用する寺院や重要な場所で席にかけて使われる。黄色の地に中国あるいは仏教由来の複雑な文様が散りばめられ、中央には仏の教えを象徴する法輪が配置されている。
pagetop.png
返信 支持 反对

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-4-29 02:58 , Processed in 0.198920 second(s), 22 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ