博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 273|返信: 1

戦国の伊達・政宗の城・仙台の町-仙台市博物館

[コピーリンク]
発表 2016-10-27 22:40:10 | 全階表示 |閲覧モード
PR
戦国の伊達・政宗の城・仙台の町 斎藤報恩会寄贈の名品
会場:
仙台市博物館
〒980-0862宮城県仙台市青葉区川内26 仙台城三の丸跡
TEL:022-225-3074
会期:2016年11月11日~2016年12月27日

戦国の伊達・政宗の城・仙台の町-仙台市博物館

戦国の伊達・政宗の城・仙台の町-仙台市博物館

斎藤報恩会は、学術研究への助成事業などを目的として大正12年(1923年)に仙台市内に設立された財団法人です。昭和8年(1933年)には斎藤報恩会博物館を設置して、自然史資料や郷土史資料の収集・展示を行うなど、学術・教育の発展に寄与してきました。
平成27年、財団の解散に伴い、約3,000点にものぼる郷土史資料が仙台市博物館へ寄贈されました。
これらの膨大な寄贈資料には、伊達氏の歴史に関するものから、織田信長、徳川家康といった名だたる戦国武将の書状、伊達政宗の築いた仙台の城と町が描かれた現存最古の絵図、仙台藩全体を描いた巨大な国絵図、城下の文芸活動を伝える資料など、仙台の歴史を語るうえで欠かせない貴重な資料が多数含まれています。
本展は、斎藤報恩会寄贈の名品を通して、戦国時代の伊達氏や、伊達政宗の時代から幕末までの仙台藩の歴史をたどります。
初公開の絵図など、仙台藩の歴史を語る古地図も多数展示します。
返信

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2016-10-27 22:45:02 | 全階表示
PR

政宗が築いた城と町 ー現存最古の仙台城絵図 仙台市指定文化財 奥州仙台城絵図 正保2年(164 ...

政宗が築いた城と町 ー現存最古の仙台城絵図             仙台市指定文化財  奥州仙台城絵図 正保2年(164 ...

政宗が築いた城と町
ー現存最古の仙台城絵図

仙台市指定文化財  奥州仙台城絵図 正保2年(1645年)
返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-8-22 08:49 , Processed in 0.242824 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ