博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 34|返信: 0

パリジェンヌ展時代を映す女性たち-名古屋ボストン美術館

[コピーリンク]
発表 2017-4-6 14:56:16 | 全階表示 |閲覧モード
PR
ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち
会場:
名古屋ボストン美術館
〒460-0023 愛知県名古屋市中区金山町1-1-1金山南ビル内
電話:052-684-0101
会期:2017年6月10日(土)~2017年10月15日(日)

パリジェンヌ展時代を映す女性たち-名古屋ボストン美術館

パリジェンヌ展時代を映す女性たち-名古屋ボストン美術館

花の都・パリ。そこに生きる女性はパリジェンヌと呼ばれ、私たちの憧れの存在となっています。サロンの主宰者、子の世話をする母親、流行を生み出すファッショニスタ、画家のミューズ、そして芸術家――、彼女たちは時代の変化とともにさまざまな表情を見せてきました。芸術家はその魅力をときに愛らしく、ときに凛々しく表現しています。一体パリジェンヌの何が私たちを惹きつけるのでしょうか。
本展では、ドレスや靴といったファッション、マネやルノワールが描いた肖像、映画や舞台で活躍した女優やダンサーの写真など、ボストン美術館の所蔵品約120点によってパリという都市を体現してきた女性の姿の変遷をたどります。18世紀ロココの時代から20世紀まで、時代の最先端を歩んできたパリジェンヌの姿をお楽しみください。
料金:
一般 1,300円
高大生 900円
中学生以下 無料
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-4-28 07:34 , Processed in 0.128535 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ