博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 321|返信: 0

高畠那生のなつやすみ展-武蔵野市立吉祥寺美術館

[コピーリンク]
発表 2017-5-24 16:27:48 | 全階表示 |閲覧モード
PR
夏だ!だるまだ!まねきねこだ!! 高畠那生のなつやすみ展
会場:武蔵野市立吉祥寺美術館
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16FFビル(コピス吉祥寺A館)7階
電話:0422-22-0385
会期:2017年7月15日(土)~2017年8月27日(日)

高畠那生のなつやすみ展-武蔵野市立吉祥寺美術館

高畠那生のなつやすみ展-武蔵野市立吉祥寺美術館

高畠那生が繰り広げる、奇想天外でナンセンス、それでいてスタイリッシュな絵本の世界は遊び心であふれています。軽やかな筆触や、鮮やかではっきりとした色彩の組み合わせ、大胆な構図と、クスリと笑いを誘うような細部表現。その豊かな発想力に、私たちはいつのまにか引き込まれてしまうのです。
初めての本格的な個展となる今回、開催に合わせて、人気作『だるまだ!』(好学社 2015年 復刊)の続編の制作と発売が決定しました。本展では、『だるまだ!』および、新作『まねきねこだ!!』(好学社)の原画全点とともに、アトリエでの制作の様子を動画で公開。加えて『チーター大セール』(絵本館 2006年)をはじめとする代表作はもちろん、“絵”のみを担当した作品の変遷にも注目します。新作を含め、インクのみで叙情的に描いた挿絵も展示予定。約200 点の原画やラフスケッチを通して、さまざまな魅力に富む、絵本作家・高畠那生の本質を探ります。
料金:300円(中高生100円、小学生以下・65歳以上・障がい者の方は無料)休館日:7月26日(水)
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-12-14 05:46 , Processed in 0.097012 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ