博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 721|返信: 1

葵祭の美術-千年の伝統-京都国立博物館

[コピーリンク]
発表 2015-5-25 15:40:24 | 全階表示 |閲覧モード
PR
特集陳列 葵祭の美術ー千年の伝統ー
会場:京都国立博物館
〒605-0931京都市東山区茶屋町527
会期:2015年4月21日 ~ 2015年5月31日

葵祭の美術ー千年の伝統ー京都国立博物館

葵祭の美術ー千年の伝統ー京都国立博物館

祇園祭・時代祭と並んで京都三大祭と称される葵祭。正式には賀茂祭と言われ、下鴨神社(賀茂御祖神社)と上賀茂神社(賀茂別雷神社)の例祭として執り行われます。 平安時代に宮中から勅使が派遣される勅祭となり、当時「祭」と言えば葵祭を指したほどでした。現在では石清水祭、春日祭と並ぶ三勅祭の一つとして、平安の雅を今に伝えています。身分の上下を問わず愛され、日本の文学や美術に限りないインスピレーションを与えてきた葵祭。千年を経た今も、変わらず行われる祭りと合わせて、往時のひとびとが愛した葵祭の姿をお楽しみください。
返信

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2015-5-25 15:46:50 | 全階表示
PR

車争図屏風 右隻 仁和寺

車争図屏風 右隻 仁和寺

車争図屏風 右隻 仁和寺

返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-6-29 09:27 , Processed in 0.121127 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ