博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 188|返信: 0

縄文貝塚研究と酒詰仲男-没後50年-ハリス理化学館同志社

[コピーリンク]
発表 2015-9-29 13:21:48 | 全階表示 |閲覧モード
PR
縄文貝塚研究と酒詰仲男~没後50年~
会場:ハリス理化学館同志社ギャラリー
〒602-8580 京都府京都市上京区今出川通烏丸東入
電話:075-251-2716
会期:2015年9月26日(土)~2015年11月8日(日)

縄文貝塚研究と酒詰仲男-没後50年-ハリス理化学館同志社

縄文貝塚研究と酒詰仲男-没後50年-ハリス理化学館同志社

同志社大学文学部教授であった酒詰仲男氏は、1950-60年代に縄文貝塚調査データを総合的にまとめた研究者として著名である。縄文文化は、環境と人類の生態的共存関係の一類型として注目されるが、その基礎的貢献として、本学における酒詰氏の研究は重要であった。酒詰氏の発掘調査資料や研究資料などの展示を通して、そのような同志社大学における酒詰氏の足跡を幅広い視野からたどりたい。

料金:無料
休館日:月曜、祝日
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-1-17 02:12 , Processed in 0.102564 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ