「Artists in FAS 2020 入選アーティストによる成果発表展 大石一貴/大津芳美/尾﨑藍/敷根功士朗」藤沢市アートスペース

  • 2021/2/18
  • 「Artists in FAS 2020 入選アーティストによる成果発表展 大石一貴/大津芳美/尾﨑藍/敷根功士朗」藤沢市アートスペース はコメントを受け付けていません
「Artists in FAS 2020 入選アーティストによる成果発表展 大石一貴/大津芳美/尾﨑藍/敷根功士朗」藤沢市アートスペース

名称:「Artists in FAS 2020 入選アーティストによる成果発表展 大石一貴/大津芳美/尾﨑藍/敷根功士朗」藤沢市アートスペース
会期:2021年1月30日(土)〜2021年3月21日(日)
  滞在制作期間:2020年10月3日(土)〜2021年1月17日(日)
休館日:月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が休館)
開館時間:10:00-19:00(入場は閉館の15分前まで)
観覧料:無料
会場:藤沢市アートスペース〈アクセス〉
主催:藤沢市、藤沢市教育委員会
後援:神奈川新聞社、株式会社ジェイコム湘南・神奈川、レディオ湘南
協力:公益財団法人藤沢市みらい創造財団、一般財団法人藤沢市開発経営公社
住所:〒251-0041神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6階(藤沢市生涯学習部文化芸術課)
TEL:0466-30-1816
URL:藤沢市アートスペース
 「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(以下、FAS)が多様な創作活動に携わるアーティストたちに、制作の場と発表の機会を提供するアーティスト・イン・レジデンスプログラムです。
 5回目となる今回は、国内外から80件の応募があり、外部審査員(高嶺 格氏[美術家・多摩美術大学教授]、藪前知子氏[東京都現代美術館学芸員])によって4名が選出されました。
 入選アーティストたちは、展覧会に先立つ10月から1月までの3ヶ月半、作品制作のために藤沢市内をリサーチし、FASのレジデンスルームで滞在制作を行い、その成果を本展にて発表します。藤沢の人々や風土に触れた経験が結実した作品に、どうぞご期待ください。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る