「ライゾマティクス_マルティプレックス」東京都現代美術館

  • 2021/2/20
  • 「ライゾマティクス_マルティプレックス」東京都現代美術館 はコメントを受け付けていません
「ライゾマティクス_マルティプレックス」東京都現代美術館

名称:「ライゾマティクス_マルティプレックス」東京都現代美術館
会期:2021年3月20日(土・祝)- 6月20日(日)
休館日:月曜日(5月3日は開館)、5月6日
開館時間:10:00-18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
観覧料:一般 1,500円 / 大学生・専門学校生・65歳以上 900円 / 中高生 500円 / 小学生以下無料
  ※ 本展のチケットでMOTコレクションもご覧いただけます。
  ※ 小学生以下のお客様は保護者の同伴が必要です。
  ※ 身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付添いの方(2名まで)は無料になります。
  ※予約優先チケットあり
会場:東京都現代美術館 企画展示室 地下2F
主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館
助成:令和2年度文化庁優れた現代美術の国際発信促進事業
住所:〒135-0022東京都江東区三好4-1-1
TEL:03-5245-4111(ハローダイヤル)
URL:東京都現代美術館
 2021年に設立15周年を迎えるrhizomatiks(ライゾマティクス)の個展を開催いたします。
ライゾマティクス(以下、ライゾマと表記)は、設立以来、常に人とテクノロジーの関係を探求しています。世界的に活躍するアーティストであるビョーク、スクエアプッシャー、Perfume、狂言師・野村萬斎や研究者らとのコラボレーションに加え、多様な視覚化や問題提起型のプロジェクトを通して、技術と表現の新しい可能性を追求してきました。斬新なインパクトを持つその時間/空間的表現は、国際的に高い評価を得ています。本展は、ライゾマの美術館における初の大規模個展となります。オンライン上にもハイブリッドに展開する新作やアーカイブを通して、絶え間なく変化する世界と同期する彼らの卓越した試みを複合的(=multiplex)に呈示します。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る