「熊本県立美術館所蔵 今西コレクション肉筆浮世絵の世界 アナザーワールド発見!!」岡山県立美術館

「熊本県立美術館所蔵 今西コレクション肉筆浮世絵の世界 アナザーワールド発見!!」岡山県立美術館

名称:「熊本県立美術館所蔵 今西コレクション肉筆浮世絵の世界 アナザーワールド発見!!」岡山県立美術館
会期:2021年5月21日(金曜日)から7月4日(日曜日)
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで) 
住所:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-48
086-225-4800
URL:岡山県立美術館
 肉筆浮世絵とは、江戸時代に庶民間に広く流行した浮世絵版画に対し、絵師が絵筆をとって描く一点限りの絵画のことです。希少性が高く富裕層に愛された肉筆画と、多数の複製を安価で提供する版画とは、同時期にそれぞれの進化を遂げました。本展は今西コレクションの中から厳選された約130点を展示し、美人画や役者絵など江戸文化とともに花開いた肉筆浮世絵の魅力を余すところなく紹介します。花魁や遊女、町娘など美人たちの競演や、ダンディな歌舞伎役者、四季折々の行事や遊び、名所風景など見所満載です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る