「未来へつなぐ陶芸 ―伝統工芸のチカラ展」パナソニック汐留美術館

「未来へつなぐ陶芸 ―伝統工芸のチカラ展」パナソニック汐留美術館

名称:「未来へつなぐ陶芸 ―伝統工芸のチカラ展」パナソニック汐留美術館
開催期間:2022年1月15日(土) – 3月21日(月・祝)
会場:パナソニック汐留美術館
開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
住所:〒105-8301東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4F
TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)
URL:パナソニック汐留美術館
 日本工芸会陶芸部会が2022年に50周年を迎えることを記念して、現代陶芸の展覧会を開催いたします。本展ではこれまでの彼らの活動を振り返り、さらにこれからの「伝統」をその技術と表現でどのように生み出すのか検証します。 いわゆる人間国宝から若手作家まで、日本のやきものの美を堪能いただける展覧会です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る