「絢爛豪華! おかやま・林原美術館展 洛中洛外図屏風と大名文化」熊本県立美術館

「絢爛豪華! おかやま・林原美術館展 洛中洛外図屏風と大名文化」熊本県立美術館
重要文化財《綾杉地獅子牡丹蒔絵貝桶・彩色貝》江戸時代(17世紀)林原美術館蔵

名称:「絢爛豪華! おかやま・林原美術館展 洛中洛外図屏風と大名文化」熊本県立美術館
開催期間:2021年7月16日(金曜日)~2021年9月5日(日曜日)
  前期:7月16日(金曜日)~8月9日(月・祝)
  後期:8月11日(水曜日)~9月5日(日曜日)
  ※作品保護のため、会期中に一部展示替えを行います。
会場:本館第2展示室
休館日:月曜日休館 祝日の場合は開館し、翌平日休館
  ​(休館日)7月19日(月曜日)、8月2日(月曜日)、10日(火曜日)、23日(月曜日)、30日(月曜日)
  ※7月26日(月曜日)は「障がいのある方々のための鑑賞デー」として開館。
  ※8月16日(月曜日)は連続開館のため開館。
観覧料:一般1000円(800円)、大学生800円(600円)、高校生以下無料
  細川コレクション別棟展示室との共通観覧券 一般1100円のみ販売
  ※ ( )内は前売・団体料金20名以上の料金。障がい者手帳をお持ちの方は無料。
〒860-0008熊本県熊本市中央区二の丸2
TEL:096-352-2111
URL:熊本県立美術館
岡山県岡山市に位置する林原美術館の名宝を大公開!国宝・重文・重美作品を多数含む豪華絢爛な展覧会です。旧岡山藩主池田家伝来の武具や大名調度、華やかな能装束に能面、家宝の書画に加えて岡山財界の雄・林原一郎氏が卓越した審美眼で蒐集した刀剣や近代絵画、備前焼や鍋島焼などの陶磁器、漆芸品や金工品までぜいたくにご紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る