特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」兵庫県立美術館

特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」兵庫県立美術館

名称:特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」兵庫県立美術館
会期:2021年11月20日(土)~2022年2月27日(日)
開館時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
  ※特別展会期中の金曜日と土曜日は夜間開館 10:00~20:00(入場は19:30まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌日)
住所:〒651-0073兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
TEL:078-262-0901
URL:兵庫県立美術館

《パディコンスの『死者の書』》第3中間期 第21王朝(前1076-944年頃) パピルス ライデン国立古代博物館蔵
《パディコンスの『死者の書』》第3中間期 第21王朝(前1076-944年頃) パピルス ライデン国立古代博物館蔵

大英博物館やルーヴル美術館などと並ぶ世界屈指のエジプト・コレクションを誇るオランダのライデン国立古代博物館が所蔵する、ミイラや副葬品を含む約200点を超す展示品によって構成された本展では、近代人を魅了した遺跡発掘から現代科学によって解明されたミイラの製作法など、古代エジプト文明の魅力をさまざまな視点から紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る