「あやしい浮世絵」北斎館

「あやしい浮世絵」北斎館

名称:「あやしい浮世絵」北斎館
会期:2021年6月19日(土)~8月29日(日)
開館時間:9:00~17:00。入館は30分前まで。
料金:大人1,000円、高校生500円、小中学生300円
住所:〒381-0201長野県上高井郡小布施町小布施485
TEL:026-247-5206
URL:北斎館

「あやしい浮世絵」北斎館
「あやしい浮世絵」北斎館

「あやしい」というと、夏の夜の怪談のように暗くて、怖くて、気味が悪くて、見たこともないような摩訶不思議な生き物……などを思い浮かべるのではないでしょうか。なのに見てみてたい、聞きたい、知りたいという好奇心も。

北斎が活躍した江戸時代、庶民の間では怪談や不気味な物語を題材にした本が人気でした。北斎はそうした物語の挿絵を数多く手がけていて読者を一層物語の世界へと引き込んでいきました。しかし北斎が描くあやしいものの中には北斎漫画に登場するような人魚や河童、お化けなど、どこか滑稽だったりかわいらしいものもあり実に多彩。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る