Jean Jullien Exhibition「PAPER PEOPLE」PARCO MUSEUM TOKYO

:Jean Jullien Exhibition「PAPER PEOPLE」PARCO MUSEUM TOKYO

名称:Jean Jullien Exhibition「PAPER PEOPLE」PARCO MUSEUM TOKYO
会期:2021年9月17日(金)~10月3日(日)
  ※入場は閉場の30分前まで
  ※最終日は18時閉場
  ※感染症拡大防止の観点から、入場者数の制限、営業時間の変更及び休業となる場合がございます。
  渋谷PARCOの営業日時をご確認ください。
  渋谷PARCO公式サイト
  https://shibuya.parco.jp/
会場:PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)
入場料:一般 700円(税込)
  学生 500円(税込)
  ※小学生以下無料
  ※「ART PASSPORT」を提示いただいた方は入場料100円OFF
  ※その他、株主優待を含む割引対象外
主催:PARCO
キュレーション:NANZUKA
住所:〒150-0042東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ4F
URL:PARCO MUSEUM TOKYO

フランス人アーティスト、ジャン・ジュリアンの新作個展「PAPER PEOPLE」を開催いたします。
本展は、渋谷の現代アートギャラリーNANZUKAがキュレーションを担当し、渋谷パルコ2FのNANZUKA 2Gにおいて同時にポップアップ企画「POCKET PARENTS」が開催されます。
また、PARCO ART WEEKと連動して、本企画のキービジュアルもジュリアンが担当いたします。

本展「PAPER PEOPLE」は、ペラペラの紙状のアーティストが、創作活動を行う様相を表したインスタレーション形式の展覧会です。日本の漫画文化にも造詣の深いジュリアンは、コミカルでユーモアに満ちたその感性を本展の幹として持ち込みながらも、私たちに何気ない日常の素晴らしさを再認識させる美しい情景を描き出します。故郷ブルターニュの美しい海、風に揺られる麦畑、魚や動物などの生物たち、庭から見える何気なく美しい風景、子供のオモチャたち。そうしたジュリアンの描く作品の1点1点から、実にみずみずしいストーリーを読み解くことができます。
ジュリアンのこうした作品は全て、コロナ禍に見舞われたこの1年間で生まれました。
私たちの心を一瞬で掴んで離さないその自由で優雅な発想は、人間の文化的活動の素晴らしさを力強く物語っているようです。
本展では、およそ50点程度もの大小様々なペインティングが一堂に会して展示されます。また、アーティスト本人の化身と化したペーパーピープルが登場し、皆様を迎える予定です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る