特別展「カムカムおじさん ★平川唯一とラジオ英会話★」高梁市歴史美術館

平川唯一(ひらかわただいち 1902-1993、高梁市出身)

名称:特別展「カムカムおじさん ★平川唯一とラジオ英会話★」高梁市歴史美術館
会期:令和3年9月18日(土曜日)~令和4年3月6日(日曜日)
会場:高梁市歴史美術館(高梁市文化交流館2階)
入館料:一般500円、65歳以上・高校・大学生300円、中学生以下無料
  ※障がい者手帳をお持ちの人と介助者1人が入館するときは無料。
  (証明書をご提示ください。障がい者手帳アプリ「ミライロid」利用可)
開館時間:午前9時から午後5時まで(ただし、入館は午後4時30分まで)
  ※初日は開会式(午前10時~)終了後に開館
休館日:毎週火曜日(11月23日は開館、翌日休館)、年末年始(12月28日~1月4日)
住所:〒716-0043 岡山県高梁市原田北町1203-1
TEL:0866-21-0180
URL:高梁市歴史美術館

「英語会話」ラジオテキスト
「英語会話」ラジオテキスト
愛用のタイプライター
愛用のタイプライター
俳優時代の平川
俳優時代の平川
特別展「カムカムおじさん ★平川唯一とラジオ英会話★」高梁市歴史美術館
特別展「カムカムおじさん ★平川唯一とラジオ英会話★」高梁市歴史美術館

平川唯一(ひらかわただいち 1902-1993、高梁市出身)は、戦争のつめ跡が色濃く残る1946年にスタートしたラジオ番組「英語会話」の講師です。敗戦により笑うことも忘れてしまったような日本に、やさしく朗らかな語り口で語りかけ、新しい時代の到来を感じさせました。平川は番組のテーマソングから「カムカムおじさん」の愛称で呼ばれ、一躍人気者となりました。

 今回の展覧会では、連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のキーパーソンである平川が、いかにして激動の時代を乗り越え英語の達人になったのか、その波乱万丈の人生を振り返ります。

特別展「カムカムおじさん ★平川唯一とラジオ英会話★」高梁市歴史美術館
特別展「カムカムおじさん ★平川唯一とラジオ英会話★」高梁市歴史美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る