企画展「吉祥 中国清朝のガラスと祈りの文様」石川県能登島ガラス美術館

企画展「吉祥 中国清朝のガラスと祈りの文様」石川県能登島ガラス美術館

名称:企画展「吉祥 中国清朝のガラスと祈りの文様」石川県能登島ガラス美術館
会期:2021年9月11日(土)~12月12日(日)
住所:〒926-0211石川県七尾市能登島向田町125-10
TEL:0767-84-1175
URL:石川県能登島ガラス美術館

白地緑被花鳥文鉢/清時代 乾隆-嘉慶年間 18世紀-19世紀前半/サントリー美術館蔵(辻清明コレクション)
白地緑被花鳥文鉢/清時代 乾隆-嘉慶年間 18世紀-19世紀前半/サントリー美術館蔵(辻清明コレクション)

中国清朝時代、歴代皇帝の庇護を受けてガラス製作が発展し、色鮮やかで不透明なガラスを厚く被(き)せ、全体に吉祥文様を浮彫りにしたものが多く製作されました。中国清朝ガラスの美と技を、吉祥文様に託された意味とともにご覧ください。

雪片地紅被唐子文蓋付壺/清時代 乾隆年間 1736年-95年/サントリー美術館蔵
雪片地紅被唐子文蓋付壺/清時代 乾隆年間 1736年-95年/サントリー美術館蔵
雪片地紅被唐子文蓋付壺/清時代 乾隆年間 1736年-95年/サントリー美術館蔵
雪片地紅被唐子文蓋付壺/清時代 乾隆年間 1736年-95年/サントリー美術館蔵
青地黄被花鳥文瓶/清時代 乾隆年間 18世紀/石川県能登島ガラス美術館蔵/撮影:岡村喜知郎
青地黄被花鳥文瓶/清時代 乾隆年間 18世紀/石川県能登島ガラス美術館蔵/撮影:岡村喜知郎
黄色饕餮文平壺/清時代 18世紀/石川県能登島ガラス美術館蔵/撮影:岡村喜知郎
黄色饕餮文平壺/清時代 18世紀/石川県能登島ガラス美術館蔵/撮影:岡村喜知郎

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る