第32回「一華会展 ―暮らしの中に書―」 ふくやま美術館

第32回「一華会展 ―暮らしの中に書―」 ふくやま美術館

名称:第32回「一華会展 ―暮らしの中に書―」 ふくやま美術館
会期:2021年10月5日(火)~10日(日)
開館時間:9:30~17:00
場所:ふくやま美術館 ギャラリー(福山市西町2)
主催:一華会
後援:福山市、福山文化連盟、毎日新聞社
公益社団法人 全日本書道連盟、奎星会
住所:〒720-0067広島県福山市西町2-4-3
TEL:084-932-2345 
URL:ふくやま美術館

「第32回一華会展」(一華会主催、毎日新聞社、福山市、福山文化連盟、全日本書道連盟、奎星会など後援)が5日から、福山市西町2のふくやま美術館で開かれる。「暮らしの中に書」をテーマに大楽悠雪会長と会員ら57人が取り組んだ新作と、役員らによる臨書の計71点を展示する。
 一華会は1973年に書家、大楽華雪さん(2019年6月死去)が創設。一華会展は、書の多様性や芸術性を求め、新たな表現に挑む「現代の書の総合展」として1990年からふくやま美術館で開催している。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る