特別展「ポンペイ」東京国立博物館

特別展「ポンペイ」東京国立博物館

名称:特別展「ポンペイ東京国立博物館
会期:2022年1月14日(金)~4月3日(日)
会場:東京国立博物館 平成館
主催:東京国立博物館、朝日新聞社、NHK、NHKプロモーション
特別協賛:住友金属鉱山
協賛:大和ハウス工業、凸版印刷
巡回:2022年4月~12月 全国3会場を巡回予定
住所:〒110-8712東京都台東区上野公園13-9
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL:東京国立博物館

バックス(ディオニュソス)とヴェスヴィオ山 ポンペイ出土 ナポリ国立考古学博物館蔵
バックス(ディオニュソス)とヴェスヴィオ山 ポンペイ出土 ナポリ国立考古学博物館蔵

紀元後79年、イタリアのナポリ近郊のヴェスヴィオ山で大規模な噴火が発生、ローマ帝国の都市ポンペイが火山噴出物に飲み込まれました。埋没したポンペイの発掘は18世紀に始まり、現在まで続いています。本展覧会では、壁画、彫像、工芸品の傑作から、食器、調理具といった日用品にいたる発掘品を展示。2000年前の都市社会と豊かな市民生活をよみがえらせます。また、ポンペイ出土の膨大な遺物を収蔵するナポリ国立考古学博物館の全面的協力のもと、まさに「ポンペイ展の決定版」とも言える貴重な機会となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る