「山本亮平 陶磁器展」京都やまほん

「山本亮平 陶磁器展」京都やまほん

名称:「山本亮平 陶磁器展」京都やまほん
会期:2021年10月29日(金) 〜 2021年11月17日(水)
会場:京都やまほん
時間:11:00~18:30
休館日:会期中無休
料金:無料
住所:〒604-0931 京都府京都市中京区 二条通寺町東入榎木町95-3
TEL: 075-741-8114
URL:京都やまほん

佐賀県有田市を拠点に作陶活動を行っている陶芸家・山本亮平さんの個展です。
山本さんは有田の古窯跡地の傍で、初期伊万里の技術を手がかりに器を制作。原料となる陶石の採取から土作り、登り窯での焼成に至るまでご自身の手で行われています。その一つ一つの仕事を経て生まれる山本さんの作品は一見普通のシンプルな器。しかし、自然の豊かさと制作工程の素直さが器に宿り、滋味深い魅力にじんわりと引き込まれてゆきます。
今回の展覧会では、日常使いの食器や酒器をメインに展示致します。どうぞご高覧ください。
山本亮平
1972年東京生まれ。多摩美術大学油絵科卒業。2000年佐賀県有田窯業大学短期終了。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る