「山水百景」小杉放菴記念日光美術館

小杉放庵《漁村夕陽》 1930年代前半作 小杉放菴記念日光美術館蔵

名称:「山水百景」小杉放菴記念日光美術館
開催期間:2022年1月29日[土]~4月3日[日]
休館日:毎週月曜日(3月21日は開館し、3月22日を休館)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場:小杉放菴記念日光美術館 展示室
主催:公益財団法人 小杉放菴記念日光美術館/日光市/日光市教育委員会
料金:一般730円、大学生510円、高校生以下は無料
住所:〒321-1431栃木県日光市山内2388-3
TEL:0288-50-1200
URL:小杉放菴記念日光美術館

「山水画」は、画家の胸中にある理想郷をモチーフとしたものです。近代では主に日本画家によって描かれましたが、現代においては日本画・洋画を問わず描かれています。
 本展は小杉放菴、吉田博、大山魯牛、入江観ら近現代の画家たちが手がけた山水画をならべ、その豊かな諸相をご覧いただきます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る