「ガレ&ドーム アール・ヌーヴォー ガラスの美展」アールグロリュー-大丸心斎橋店

ガレ 「貴人と狩猟犬文花器」 高さ24cm 1884年頃

名称: 「ガレ&ドーム アール・ヌーヴォー ガラスの美展」アールグロリュー-大丸心斎橋店
会期:2021年11月10日(水)→16日(火)〈最終日は午後4時閉場〉
会場:大丸心斎橋店 本館8階
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
TEL:06-6271-1231(代表)
URL:大丸心斎橋店

ドーム 「桃果樹文花器」 高さ26.5cm 1900年頃
ドーム 「桃果樹文花器」 高さ26.5cm 1900年頃

19世紀末から20世紀初頭にかけヨーロッパを中心に開花した国際的な芸術運動アール・ヌーヴォー。
アール・ヌーヴォーとは「新しい芸術」を意味し、花や植物などの有機的なモチーフや、自由曲線の組み合わせによる、従来の様式に囚われない装飾性、鉄やガラスといった新素材の利用が特徴です。
アール・ヌーヴォーを代表するガラス芸術家として活躍したエミール・ガレとドーム兄弟。
この二大巨匠は1900年のパリ万博でグランプリを分け合い、芸術家としての頂点に立ちました。
今展では、初期のエナメル作品からミュージアムピース、人気のランプなど約50点を展覧いたします。
この機会に是非ご高覧くださいませ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る