「秋山あゆ子展 絵に宿る虫しぐれ」日本童画美術館(イルフ童画館)

特別展「齋藤定夫展 ~伊勢崎に機の音を鳴らし続ける~」日本童画美術館(イルフ童画館)

名称:「秋山あゆ子展 絵に宿る虫しぐれ」日本童画美術館(イルフ童画館)
会期:2021年10月23日(土)〜12月29日(水)
開館時間:9:00~18:00(最終入館/17:30)
料金:一般 510円(410円)
  中・高校生 310円(210円)
  小学生 160円(110円)
  ※()内は10人以上の団体料金
  ※年間入館券 大人1,530円 / 高校生930円
休館日:毎週水曜日(祝日は開館)
住所:〒394-0027長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL:0266-24-3319
URL:日本童画美術館(イルフ童画館)

くものすおやぶん とりものちょう 表紙(福音館書店 2003年)©秋山あゆ子
くものすおやぶん とりものちょう 表紙(福音館書店 2003年)©秋山あゆ子

 秋山あゆ子が繰り広げる昆虫たちの世界は、幻想的ながらもどこか現実的な世界を覗いているような不思議な空間に包まれています。緻密な線と擬人化された姿で描かれたユーモア溢れる昆虫たちは、独特の生態を生かし、奇妙ながらも愛嬌のある姿で読者を魅了してきました。
 本展は、『くものすおやぶん』や『みつばちみつひめ』シリーズをはじめ、『虫けら様』や『こんちゅう稼業』など絵本や漫画の原画に加えて、年賀状などのイラストや虫を描くための制作資料 などを一堂に集めた秋山あゆ子の画業を辿る初めての本格的な展覧会です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る