鴨頭みどり 陶人形展「福寅」銀座三越

東風の虎」 D13×W17×H13㎝

名称:鴨頭みどり 陶人形展「福寅」銀座三越
会期:2021年12月15日(水) ~ 2021年12月21日(火) ※最終日は午後5時まで
場所:銀座三越 本館7階 ギャラリー
住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL: 03-3562-1111
URL: 銀座三越

「獅子面」 D23×W27×H16㎝
「獅子面」 D23×W27×H16㎝

ごあいさつ
多治見で作陶されている鴨頭みどり氏の作品を展覧いたします。
鴨頭氏の作品は、軽やかな表現で今にも動き出しそうな躍動感があります。
また、独特な質感は思わず手にとりたくなる不思議な魅力があります。
本展では来年の干支「寅」を中心に表情豊かな動物たちの作品を発表いたします。
銀座三越ギャラリー

私は精霊、動物をモチーフに作ってきましたが、近年は自然物と生き物を絡めた風景を形にしたいと思うようになりました。
自然の中の一部を切り取ったエネルギーのある不思議な世界を感じて頂ければ幸いです。
是非、ご高覧下さい。                                      
鴨頭みどり

鴨頭みどり MIDORI KAMOGASHIRA
略歴
愛媛県出身
1973年 山内達雄、瑠璃子師事
1978年 愛知県瀬戸窯業訓練校卒業
1992年 第3回国際陶磁器展美濃’92 陶芸部門 銅賞受賞
1998年 朝日クラフト展入選

「冬風の虎」 D22×W20×H18㎝
「冬風の虎」 D22×W20×H18㎝
「トナカイ面」  D22×W25×H17㎝
「トナカイ面」 D22×W25×H17㎝
右:「森の精霊とトカゲ」 左:「花柄と花ネズミ」  右:D13×W18×H15㎝  左:D13×W17×H11㎝
右:「森の精霊とトカゲ」 左:「花柄と花ネズミ」 右:D13×W18×H15㎝ 左:D13×W17×H11㎝
「花トナカイ」  D29×W18×H24㎝
「花トナカイ」 D29×W18×H24㎝

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る