「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座

「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座

名称:「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
会期:2021年12月2日(木)→12月8日(水)
住所:〒104-0061東京都中央区銀座六丁目10番1号 GINZA SIX 5F
TEL:03-3572-8886
URL:アールグロリュー銀座

「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座
「武田双雲展 ―飛翔―」アールグロリュー銀座

ピーヒョロロ
雲ひとつない真っ青な空を、大きく施回するトンビたちにおはよう、今日も気持ちよさそうだねっと声をかけた。
一鳥のように、自由に空を飛べたら。
そう思ったことはないですか? 僕は、あります。
いいなぁ、羨ましい。
優雅に、まるで空を泳ぐように飛んでいる姿はため息がでるほど美しい。そして、何より、自由だ。
当たり前だと思っていたことが当たり前じゃなくなった時代。会いたくても会えない人、行きたくても行
けない場所。触れあう距離で、おいしいものを食べながら一緒に語れないもどかしさ。
永遠に続くと思っていた、何気ない日常がどれだけ素敵だったか。誰もがそう実感したおこもり、の日々、自由に空を舞う鳥たちに、どれだけ勇気をもらえただろう。
せめて、心だけは、自由に羽ばたこう。
心だけは、誰にも邪魔をされない自分だけのもの。
だったら、うんと遠くへ、行きたい場所へ、会いたい人のもとへ、心だけは、思いっきり自由に飛べばいい。
たったひとりで海岸沿いを散歩したあの日の朝、ゆっくりと旋回するトンビを見上げながら
今回の個展のテーマは「飛翔」にしよう。
そう、決めたんだった。
2021年10月
武田双雲

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る