「植葉 香澄 展 宝尽くして春を待つ〈陶芸〉」京都高島屋

「植葉 香澄 展 宝尽くして春を待つ〈陶芸〉」京都高島屋

名称:「植葉 香澄 展 宝尽くして春を待つ〈陶芸〉」京都高島屋
会期:12月8日(水) → 14日(火)
会場:6階美術画廊
住所:〒600-8520京都市下京区四条通河原町西入真町52
TEL: 075-221-8811
URL: 京都高島屋

植葉香澄先生は、1978年京都市に生まれ、京都市立芸術大学で陶芸を学ばれました。古典的な図柄を現代風にした華やかな文様を全身に纏わせた複合動物の「キメラ」を代表作に、人気を集めておられます。今展では代表作キメラをはじめ、シルクロード伝来の文様や装飾を取り入れた作品や、東京の隅田焼をヒントに制作した新作を一堂に展観いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る