かたつむりミュージアム ラセン館巡回展「ゆる~い かたつむり展」沖縄県立博物館・美術館

かたつむりミュージアム ラセン館巡回展「ゆる~い かたつむり展」沖縄県立博物館・美術館

名称:かたつむりミュージアム ラセン館巡回展「ゆる~い かたつむり展」沖縄県立博物館・美術館
会期:2021年12月21日(火)〜2022年2月15日(火)
開館時間:9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
料金:無料
休館日:毎週月曜日、年末年始、2021/1/11(火) ※ただし2021/1/10(月・祝)は開館
住所:〒901-0333沖縄県糸満市摩文仁614-1
TEL:098-997-3844
URL:沖縄県立博物館・美術館

かたつむりミュージアム ラセン館 沖縄初の巡回展!
「かたつむりミュージアム ラセン館」は、造形作家の河野夫妻とその賛同者によって2019年、京都府に設立された手作りの私設博物館。そこに展示されているのは生きている様子を再現した「かたつむりリアルフィギュア」。
「かたつむり」のような陸産貝類をイキイキとした姿で展示できないこと。従来の陸産貝類標本は、殻のみの標本か、軟体部の縮んだ液浸標本くらいしかなく、生きている時の全体像がわかる資料は生体写真くらいしかありませんでした。
実物の殻に立体造形した軟体部を取り付けるという画期的な技法で制作された「かたつむりリアルフィギュア」。考案した河野 甲 氏は生きているときの様子をよく観察し、殻を透かして見える軟体部の模様までも緻密に再現しています。フィギュアたちは、かたつむりたちの素顔を表現した素晴らしい展示物となりました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る