「円空大賞の20年 ~コレクションでふりかえる」岐阜県美術館

加藤昭男 《何処へ》 1991年 岐阜県美術館蔵

名称:「円空大賞の20年 ~コレクションでふりかえる」岐阜県美術館
会期:2021年11月27日土~2022年3月27日日
開廊時間:10:00~18:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧料:
  一 般 :340(280)円
  大学生 :220(160)円
  高校生以下無料 ( )内は20名以上の団体料金
住所:〒500-8368岐阜県岐阜市宇佐4-1-22
TEL:058-271-1313
URL:岐阜県美術館

岐阜県美術館ではこのたび、「円空大賞の20年 ~コレクションでふりかえる」展を開催いたします。
2000年に始まった円空大賞の受賞作家の作品を、岐阜県美術館のコレクションから選んで紹介します。
主な出品作品(予定)
加藤昭男 《何処へ》 1991年
山田光 《銀泥 横に伸びるパイプ》 1998年 
李禹煥 《照応》 2003年
天野裕夫 《ティオティワ亜カン》 2002年
小清水漸 《レリーフ’80-3》 1980年
大嶽有一 《Figure XVI》 1984年
筧忠治 《猫》 1975年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る