「植田一穂 日本画展」東武百貨店池袋店

「不二」F4

名称:「植田一穂 日本画展」東武百貨店池袋店
会期:2022年1/6(木)~12(水) ※最終日は午後5時閉場
会場:6F 1番地 美術画廊
料金:無料
住所:〒171-8512 東京都豊島区西池袋1-1-25
TEL:03-5951-5742
URL:東武百貨店池袋店

「秋果」F20
「秋果」F20

このたび美術画廊におきまして『植田一穂 日本画展 』を開催させていただきます。
日本画の顔料そのもの良さを生かし、独自の技法で描く植田一穂氏。
幻想的な情緒を漂わせ、写実に寄り過ぎることなく描かれた四季折々の花々やお目出度い不二などの新作をご紹介いたします。

<略歴>
1961年 広島県生まれ
1981年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻入学
1987年 東京藝術大学大学院美術研究科日本画修了 (修了制作同大買い上げ)
1993年 第12回山種美術館賞展/山種美術館
1996年 第23回創画展 創画会賞受賞(’97’01’03) 東京都美術館、他
1997年 東京藝術大学所蔵名品展/日本橋、他 第23回春季創画展 春季展賞受賞(’00’02) 日本橋、他
1998年 文化庁芸術インターンシップ研修(稗田一穂氏に師事) 第31回現代美術選抜展(文化庁主催) 東京藝術大学日本画教官展/東京藝術大学大学美術館取手館
2000年 「日本画の100年」展/東京藝術大学大学美術館
2003年 第22回損保ジャパン美術財団選抜奨励展/損保ジャパン東郷青児美術館
2006年 イチケン展(東京藝術大学日本画第1研究室展)(’07’08’11’12’20)東京藝術大学陳列館
2007年 創画会60年展-創造美術からの流れ- 日本橋、京都、田辺市立美術館、茨城県天心記念五浦美術館、他 日本美術「今」展(東京藝術大学創立120周年記念展)/日本橋
2008年 東京藝術大学日本画研究室作品展「ひとつの現場から」/日本橋 第4回東山魅夷記念日経日本画大賞展/ニューオータニ美術館
2010年 第17回MOA岡田茂吉賞 絵画部門・MOA美術館賞受賞/MOA美術館
現在 創画会会員 東京藝術大学美術学部絵画科日本画教授 パブリックコレクション MOA美術館、東京藝術大学

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る