「藤沢市所蔵 招き猫亭コレクション 猫まみれⅡ」笠間日動美術館

「藤沢市所蔵 招き猫亭コレクション 猫まみれⅡ」笠間日動美術館

名称:「藤沢市所蔵 招き猫亭コレクション 猫まみれⅡ」笠間日動美術館
開催期間:2022年3 月 19 日(土)~ 5 月15 日(日)
会場:笠間日動美術館 企画展示館
開館時間:午前9時30分より午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(ただし、3月21日(月)は開館。翌日休館)
主催:公益財団法人 日動美術財団 笠間日動美術館
協力:藤沢市
後援予定:茨城県/茨城県教育委員会/笠間市/笠間市教育委員会/茨城放送/朝日新聞水戸総局/茨城新聞社/
産経新聞水戸支局/東京新聞水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局/東日本旅客鉄道株式会社水戸支社
入館料:大人1000円、65歳以上800円、大学・高校生700円、中学・小学生 無料
(20名以上の団体は各200円割引 障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
住所:〒309-1611茨城県笠間市笠間978-4
TEL:0296-72-2160
URL:笠間日動美術館

東日本大震災にみまわれた2011年の夏、人々に癒しをもたらした「猫まみれ展」が、さらなる収集品を加えて笠間日動美術館に再びやってきます。愛くるしさ、しなやかさ、野性、神秘…古来より人は、猫が持つさまざまな面に魅せられてきました。「招き猫亭コレクション」は、猫に魅せられたご夫妻が40年にわたって蒐集した、猫をモチーフとする美術作品群です。 本展では歌川国芳の浮世絵や藤田嗣治、横尾忠則らをはじめ猫に魅せられたアーティストによる、古今東西の作品を多数紹介いたします。 人々の心をとらえて離さない猫の魅力を、アートを通してご堪能ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る