「特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー」森アーツセンターギャラリー・あべのハルカス美術館

「特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー」森アーツセンターギャラリー・あべのハルカス美術館

名称:「特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー」森アーツセンターギャラリー・あべのハルカス美術館
■東京会場
会期:2022年7月16日(土)~10月10日(月・祝)
会場:森アーツセンターギャラリー[六本木ヒルズ森タワー52F]

住所:〒106-6150東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL:森アーツセンターギャラリー
■大阪会場
会期:2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)
会場:あべのハルカス美術館
住所:〒545-6016大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
TEL:06-4399-9050
URL:あべのハルカス美術館

本展は、2021年に英国・ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)で開催された「Alice:Curiouser and Curiouser」の世界巡回展。もはや文化的アイコンとなった「アリス」が世界にもたらした影響の数々を、遊び心あふれる没入型の展示演出をもって紹介する展覧会だ。
会場には、原作者であるルイス・キャロルによる物語の構想や、挿絵を手掛けたジョン・テニエルの素描など、様々な資料を展示。「アリス」の原点となった初期資料から、映画、演劇、ファッション、アート、音楽、写真などの各界に「アリス」が及ぼした影響まで、その歴史的な軌跡を約300点の展示作品とともに辿る。
サルバドール・ダリや草間彌生、ビートルズにヴィヴィアン・ウエストウッドと、あらゆる分野の天才たちにもインスピレーションを与えてきたルイス・キャロル。その“へんてこりんな世界”に自ら迷い込めば、子どもから大人までを魅了する「不思議の国のアリス」の世界の真髄を垣間見ることが出来るかもしれない。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る