「マコンデ族の絵画展」マコンデ美術館

「マコンデ族の絵画展」マコンデ美術館

名称:「マコンデ族の絵画展」マコンデ美術館
会期:2022年3月16日(水)~7月18日(月)
開館:9:00~17:00
休館:火曜日(但し祝日の場合は翌日に振替)
住所:〒519-0601三重県伊勢市二見町字松下1799
TEL:0596-42-1192
URL:マコンデ美術館

マコンデ族は、東アフリカのタンザニア、モザンビーク両国国境に広がる5,000平方キロメートルの広大な高原地帯、マコンデ高原(海抜500m~800m)に住むバンドゥ族の一員です。
マコンデ族の発祥の地はナイジェリアまたはカメルーン地方とされ、彼らは、コンゴやザンビアを得てマコンデ高原に定住した農耕民族です。
その大自然の高原で暮らしてきたマコンデ族の生活風景を描いたローケツ染め(バチック)作品を展示します。
遠いアフリカで暮らしてきた人々の生活と文化をより身近に感じていただけることと思います。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る