開館25周年記念展 Ⅱ「並河靖之の雅な技 世界を魅了した明治の京都七宝」茨城県天心記念五浦美術館

並河靖之「花鳥図七宝蓋付飾り壺」明治後期ー大正期 京都国立近代美術館蔵

名称:開館25周年記念展 Ⅱ「並河靖之の雅な技 世界を魅了した明治の京都七宝」茨城県天心記念五浦美術館
開催期間:2022年7月9日(土)~9月25日(日)
住所:〒319-1703 茨城県北茨城市 大津町椿2083
TEL.0293-46-5311
URL:茨城県天心記念五浦美術館

明治時代、輸出用の工芸として人気を博した七宝。京都で活躍した並河靖之は、細密な意匠と艶やかな肌合いを持つ独自の七宝を生み出しました。本展では、並河の初期から晩年までの七宝作品を一堂に紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る