墨象家 知麻 個展 「Reverb相乗」アールグロリュー銀座

sabiniirohauta

名称:墨象家 知麻 個展 「Reverb相乗」アールグロリュー銀座
会期:2022年4月14日(木)→4月20日(水)
住所:〒104-0061東京都中央区銀座六丁目10番1号 GINZA SIX 5F
TEL:03-3572-8886
URL:アールグロリュー銀座

nichinichiryobo
nichinichiryobo
impact
impact
墨象家 知麻
墨象家 知麻

5歳より筆を持ち、2014年に墨象家として初個展。伝統的な書道の概念にとらわれない表現活動を積極的に行っている知麻。
今回の「Reverb相乗」では、文字を抽象的に捉えた作品を実験的な表装と合わせることで、墨、筆、和紙を用いた表現の新たな可能性を探ります。
伝統的な書道をベースにしながらも、そのステレオタイプなイメージを打破することで、アート作品としての価値へと変換する。知麻の挑戦が、観る人それぞれの心に響くはずです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る