「~スーパーマンからアベンジャーズまで~ガブリエーレ・デッロット展」札幌三越

【SUPERMAN】ピエゾグラ(57.5×39cm)@2022 MARVEL TM&2022 DC COMICs. USED WITH PERMISSION.

名称:「~スーパーマンからアベンジャーズまで~ガブリエーレ・デッロット展」札幌三越
会期:2022年5月3日(火·祝) ~ 2022年5月9日(月) ※最終日、午後4時終了
場所:札幌三越 本館9階 美術ギャラリー
住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目-8
TEL: 011-271-3311(代表)
URL: 札幌三越

【SUPERMAN】ピエゾグラ(57.5×39cm)@2022 MARVEL TM&2022 DC COMICs. USED WITH PERMISSION.
【SUPERMAN】ピエゾグラ(57.5×39cm)@2022 MARVEL TM&2022 DC COMICs. USED WITH PERMISSION.

DCコミックスやMARVELコミックスの公認カバーアーティストとして活躍するイタリア人アーティスト、ガブリエーレ・デッロット氏。
日本では実写の映画で知られ人気の高いスーパーマンやバットマン、スパイダーマンなどのスーパーヒーローは、アメリカンコミックが原作となっています。スーパーヒーローたちの強さやたくましさを、大胆でリアルに描いたその作品は、世界中のアメコミファンだけでなくアートファンまでも魅了しています。本展は、そのアメコミを代表する出版社・マーベルコミックスとDCコミックスの公認アーティストとして世界的に活躍するイタリア人アーティスト、ガブリエーレ・デッロット氏が実際のコミックの表紙をもとに制作した版画作品と描き下ろしの原画など約30点を展示・販売いたします。外国人アーティストならではの感性で描かれた躍動感のあるヒーローたちの雄姿をお楽しみください。
【主な出品予定ヒーローたち】
「スーパーマン」「バットマン」「スパイダーマン」「アイアンマン」「ワンダーウーマン」「超人ハルク」「キャットウーマン」「キャプテン アメリカ」「X マン」ほか
@2022 MARVEL
TM&2022 DC COMICs. USED WITH PERMISSION.

1973年12月生まれ。
イタリア人のアメリカン・コミックス作家。画家、イラストレーター。
芸術高校を卒業後、IED(EUROPEAN INSTITUEE OF DESIGN) へ進み、その後ローマの科学イラストスタジオに就職。1998 年のローマで行われたコミックイベントでスカウトされ、DC コミックスやマーベルコミックスのフリーランスア―ティストとして活動を始める。コミックのアートを写実的に描くことで高く評価され、主にDC コミックスやマーベルコミックスのスーパーヒーローのイラストで知られています。現在カバーアーティストとして多くの仕事で活動しています。
@2022 MARVEL
TM&2022 DC COMICs. USED WITH PERMISSION.

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る