「クマのプーさん」展 名古屋市美術館

E. H. シェパード『クマのプーさん プー横丁にたった家』原画 1957年 水彩、インク、鉛筆 ペンギン・ランダムハウス蔵 Courtesy of Penguin Young Readers Group, a division of Penguin Random House, LLC. ©1957 E. P. Dutton & Co., Inc. Winnie-the-Pooh is organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, United States.

名称:「クマのプーさん」展 名古屋市美術館
期間:2022年10月8日[土]-11月27日[日]
会場:名古屋市美術館
住所:〒460-0008愛知県名古屋市中区栄2-17-25(芸術と科学の杜・白川公園内)
TEL:052-212-0001
URL:名古屋市美術館

E. H. シェパード『クマのプーさん プー横丁にたった家』原画 1957年 水彩、インク、鉛筆 ペンギン・ランダムハウス蔵 Courtesy of Penguin Young Readers Group, a division of Penguin Random House, LLC. ©1957 E. P. Dutton & Co., Inc. Winnie-the-Pooh is organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, United States.
E. H. シェパード『クマのプーさん プー横丁にたった家』原画 1957年 水彩、インク、鉛筆 ペンギン・ランダムハウス蔵 Courtesy of Penguin Young Readers Group, a division of Penguin Random House, LLC. ©1957 E. P. Dutton & Co., Inc. Winnie-the-Pooh is organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, United States.

「クマのプーさん(Winnie-the-Pooh)」は、1925年にイギリスの作家A. A. ミルンが子ども向けに発表した物語です。クリストファー・ロビンが持っているクマのぬいぐるみプーと、彼らの仲間たちが百町森(百エーカーの森)で過ごす日常が描かれています。挿絵はE. H. シェパードが手がけました。本展では、シェパードが1950–60年代に描いたカラー原画約100点とミルンの文章とで、クリストファー・ロビンとプー、そして仲間たちの物語をじっくりとたどります。懐かしくてやさしい、そしてきっと新たな発見のあるクマのプーさんの世界をお届けします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る